前名寺の新たなふすま絵

DSC02354.JPGDSC02353.JPGDSC02350.JPG 生地に前名寺という神仏混合のお寺があります。曹洞宗のお寺ですが、学問の神様と言われている菅原道真公が祭られており、受験生の方々がよくお参りに来られます。
 またお庭に1.5Mの鉄管から湧き出ている清水でも有名です。これからの暑い夏、竹藪にもなっているので、ちょっとした森林浴も味わえ涼しいですよ。
 その前名寺に現代水墨協会人の生地在住・川端豊次さんが、龍のふすま絵を描かれました。今年正月にお孫さんの大学受験祈願に訪れ、合格祈願のお礼にふすま絵を引き受けられました。ちなみに毎年の同寺の絵馬の原画も描いておられます。蛇の絵馬です。
 清水の里・生地に龍。そして学問の神が祭られているお寺に龍。お参りをして龍のごとく上っていって欲しいものです。とても力強く、墨の濃淡がとても素晴らしい!!
豊次さんのサインがはいっています。是非見に来てください。但し電話での申し込みが必要です。お問合せ番号0765-65-8795です。DSC02348.JPG