6月10日・新川吟詠会の方々を案内しました。

 6月10日、新川吟詠会の方々を案内しました。前名寺では池の周りを散策、ギャラリー地曳では今製作中の手漕ぎ船を見せていただきました。北洋の館では北洋漁業の話や、サンマ船のビデオを見せてただき、謙信手植えの松の前では、皆さんで謙信の詠んだ詩を朗々と吟じられました。その詩は唯一謙信が詠んだもので、9月13夜という題です。七尾城を攻めて勝利した時に越後の家族にP1010162.JPG思いを馳せた詩だそうです。