地曳き網漁のかけ声と手繰る(たぐる)網漁の舟を伝える会

 地曳き網漁のかけ声と手繰る網漁の舟を伝える会(通称ゼントラズの会)が、4月4日から発足します。昔から生地の漁法の一つとして地曳き網漁がありましたが、今は海岸の浸食、高齢化に伴い過去形になってしまいました。生地の有志の方々が、生地の文化・歴史を伝承しようという趣旨で発足されます。発足に向け、総会並びに懇親会を開かれます。

日時   3月18日 総会14時~  懇親会15時~

場所   黒部コミュニティセンター

その他  懇親会費2000円

会員希望される方や問い合わせをしたい方℡0765-57-1011 田中義之さんまでご連絡くださいね。

 生地は漁村として栄え、色々な文化・歴史があります。時代の流れで失われていく物も多々ありますが、このようにして伝承していただけたら幸いですね。関連ですが生地に訪れられましたら、清水はもちろんですが、是非、漁村資料館、北洋の館・ギャラリーを訪れていただき生地の文化・歴史をご覧ください。