まち歩き 五七五 8月号

堂々と透けて生きぬく海月かな      節子

大花火こころのうさも打ちあげる      貞子

炎天や書かねば言葉消えやすく      晶子

声かけて部活が走る夏の朝        かつし

 

毎日暑い日が続きますが暦の上では立秋です。

 

秋立つや立ちどまるたび清水湧く     とおる 

みちのくの人なつかしく秋立てり       〃

 

時には涼しい黒部峡谷もいいですよ

 

頭上より降りくる峡の蝉時雨        悦子

 

まだまだ暑い日が続きそうです ご自愛を!